DVDやCDなどのレンタル等を行っているTSUTAYAですが、TSUTAYAはTカードのクレジットカードを発行しています。
Tポイントをためることができたり、また全国のTSUTAYA各店においていつもポイント3倍以上、TSUTAYAレンタル更新手続き不要などとても様々な特典を受けることができるカードです。

そんなTカードのクレジットカードにもキャッシング機能を付けることができます。
TSUTAYAのTカードはTカードプラスというクレジットカードですが、キャッシング枠を付ける場合は上限150万円となっています。
ショッピング枠の上限は200万円です。

またキャッシング機能の支払い返済方法としてリボルビング払いを採用しています。
このリボ払いとして、ミニマム・ペイメント方式とずっと全額払い、そして月々の状況に応じて増額支払いの3種類の支払い方式があります。
ミニマム・ペイメント方式では毎月最少の支払金額で済むというメリットがあります。
また翌々月1日までに全額の返済を行った場合にはリボ払いによる手数料は一切発生しません。

実質年率についてですが、ショッピングリボ払いは手数料率が18.00%でキャッシング利率が14.95%〜17.95%となっています。
こういった手数料や利息は重くのしかかってくるものなのでキャッシングを行う前に必ず返済に関して計画を立てておくようにしてください。

TSUTAYAクレジットカードを発行する際にキャッシング機能を付けるためには審査が必要となります。
その審査にクリアしなければキャッシング機能はつけられません。